マレーシア不動産投資、売買、賃貸、内装、管理、運営に関して、日本式サービスを提供する専門会社で、マレーシア法人設立、運営サポート、税務コンサルティングも、TOMORROWは全力サポート致します。

マレーシア不動産投資、売買、賃貸、内装、管理の専門会社。

info@tomo-my.com

マレーシアでマンション探し、オフィス賃貸、工場レンタルー、一人暮らしアパートから豪邸まで、お客様が満足するまでサポート

MM2H申請サポート

14年連続「住みたい国」世界No.1

日本は今、人口減少、少子高齢化、財政赤字、年金問題、産業の空洞化、大震災の可能性など、解消の目途が立たない様々な課題に直面しています。税金や社会保障費の負担が年々重くなり、社会的な閉塞感も増すしてきていることから、日本を脱出し、海外に移住することを真剣に検討する人は着実に増加してきています。
そうした中、日本人の移住先として人気を集めているのがマレーシアです。マレーシアは、財団法人ロングステイ財団の調査において、オーストラリアやハワイといった人気地域を抑え、 14年連続(2006~2019年)で日本人が住みたい国「世界No.1」に選ばれています。マレーシアへの移住人気を示すデータは他にもあり、最長10年間有効(更新可)となるマレーシアの長期滞在ビザ(MM2H)の日本人取得件数は、制度が始まった2002年から~2018年6月までの累計で4,618件と、国別ランキングで中国に次ぐ2位を誇っています。
2020年からのコロナの影響で一時期国境ブロックの影響でMM2Hの申請人数が減少しましたが、2022年の国境再開に伴い、マレーシア政府が条件の高い新しいMM2H制度にアップグレードしても、世界中から申請者が殺到してました。

MM2Hビザの申請条件

MM2Hビザの申請の流れ

MM2Hビザの取得費用

TOMORROWグループの特典

弊社のMM2H申請サポートをご利用のお客様に特別に:
●物件購入と同時に進行のお客様にRM2000の特別割引サービスします。
●弊社グループの物件管理サービスを同時にご利用の場合、3ヶ月の無料物件管理をサービスします。
●弊社の内装サービスを同時にご利用の場合、トイレの数分のウオシュレットを無料提供サービスします(*弊社の指定ブランド)。
Tomo Social Media
上部へスクロール